ウイリアム君を訪ねて

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 14:45

 

岡山城下 弓之町のクロノス

今は亡き先代 博店主

偏屈で変わり者 と 呼ばれることもしばしば

事 お店で扱う古いモノに付いては妥協が出来ず

よく苦しんでおりました

 

それでも岡山で古い時計と云えば クロノスへ

と インターネットが普及される前から

わざわざ探して お越し頂くお客様への対応は熱心で

信頼も厚く 手前味噌ですが尊敬しておりました

 

 

チャイムが命

ウエストミンスター式と呼ばれる置時計

向かって右側のチャイムの修理のご依頼に

タカエマダムがクロノスを訪ねて下さったのは

10数年前

結婚のお祝いに頂いた大切な時計で

鐘の音を どうしても もう一度聞きたい

 

なぜなら 先々 失明するのです

と 切々とした思いを朗らかに語って下さいました

 

無事チャイムの修理ができ 喜びの声を

私がお聞きしたのは 確かお電話だったように記憶しております

 

その後 もう一台と 向かって左側の時計を

クロノスにて お求め頂きました

 

時を経て 失明されたマダムと

店主博との再会は果たせなくなりましたが

この度 再修理のご依頼で

私が代行させて頂いた次第です

 

ただ 残念ながら 部品が見つけられず

長々とお預かりしたものの お役に立てませんでした

博なら どうにかなったかしら?

もう一度 鐘の音を聞かせて差し上げたかった Docomo_kao19

 

マダムは クロノスの事をよく覚えて下さっていて

背筋を伸ばした髭の紳士 博さんが

格好良くボルボに乗っていた(お恥ずかし)

中学生だった希歩ちゃんも お元気ですか?

はい!

その希歩が母になったこと

その孫 紬を連れて

時計の配達に伺いたいとお伝えしたところ

来たばかりの2代目 ウイリアム君にも

是非会ってやってください!と 云う訳でご対面

 

 

ウイリー Docomo_kao17

 

補助犬としての躾が まだ出来ていないと

心配されるマダム

びっくりする むぎちゃん

大泣きして ウイリーを困らせないか

私も心配でしたが...。

 

 

大丈夫☆

ウイリーが歓迎してくれているのが

むぎちゃんにも伝わったようでした

ウイリアム君とは 仲良く出来そうですね Docomo_hart2

 

優しいご主人が見守られる中

美味しいものを食べて ビールを飲むのが愉しみ

がぶがぶ!

と 笑う タカエマダム

 

その笑顔に 自身の悩みなんて吹き飛ばされ

元気を頂きました

居心地よく 澄んだ空間に

希歩も紬も 終始ご機嫌でした

 

 

また一つ 博が遺してくれたご縁が繋がりました

 

ウイリアム君を訪ねて また むぎちゃんと参りませう 四葉のクローバー

 

出張だ!留守を頼む!

  • 2017.01.12 Thursday
  • 19:44

 

と云う訳で

明日13日-16日まで お江戸に行って参ります

 

13,14日は東京ビッグサイト

in 骨董ジャンボリー 懐かしい方々にお会いできるでしょうか

http://home.att.ne.jp/sun/jambokun/antique/

15日は銀座界隈から横須賀へ

16日は葉山に居ます^^

 

者共 留守を頼むぞ!

 

 

御意!

 

ヒロシ店長&大将むぎちゃん

 

 

それでは お土産噺をお愉しみになさってね

くれぐれも 無事帰岡をお祈り下さいませ☆

 

そうそう 受験生諸君もがんばるのだ!

特に ハナチャン☆☆☆

 

摩訶不思議

  • 2016.11.19 Saturday
  • 23:01

 

ちょっと悩み事をしているところへ

懐かしいお客様が訪ねて来て下さいました

 

岡山城下 クロノスの店主です

 

そのお客様は 路上アーティストの先駆者

70年代には アンノン族が押し寄せた

倉敷美観地区の中心を流れる川のほとりで

ロクチャンと云えば 知らない方はいない程

 

 

そのロクチャンが 相変らず面白いもの置いとるな〜

これは 50年代にしか作られていなかったんよ

と 当店のショーウインドウの中 見つけたものは

 

 

ガラスが入った 小さなアルミの箱

時計の部品を入れる為のものですが

ビーズを入れているのに よく分かったね〜

 

ロクチャンは 昔から

腕時計の本体や部品などを使ったアクセサリーを作り

倉敷川畔で販売されているため

クロノスとのご縁も古い 流石です☆☆☆

 

ロクチャン曰く このアルミの小さな箱は

戦前 中島と云う飛行機を作っていた会社が

戦後 その資材で作ったものだそうで

その経緯を調べたんだ〜

まだPCも一般普及されていなかった時代

知りたいと云う欲求 第六感が働き調べたんだよ〜

 

正にそれは今 アタシが悩んでいた事

 

 

明治期の「慈善券」て何だろう

 

この袋全部を明治45年10月まで「慈善券1枚」とみなし

金2厘に引換できますよと記されているようです

 

 

これは仁丹の小袋

 

 

明治期の仁丹が残っていてくれた事に 既に感謝ですが

「慈善券」って何だろう

 

ロクチャンが来られる前に悩んでいた事はこれです

 

慈善券を インターネット検索してみれば

ライオン歯磨 そして 石井十次大原孫三郎

の 記述がみられました

 

仁丹とはどのような係わりがあったのでしょうか

 

それにしても 石井十次に大原孫三郎は岡山の偉人

孫三郎さんに至っては 大原美術館の創始者であります

 

そう ロクチャンがアートを繰り広げた倉敷川ほとりの美術館

 

摩訶不思議 ☆☆☆

 

インターネットでは検索しきれないことが山ほど

仁丹と慈善券の関わり この足と五感で情報収集すると云う事

それが何だと云われても 知る醍醐味を思い起こされました

 

明治期の仁丹小袋 残り4セットになりましたが

知りたいな〜

 

ロクチャン ありがとう‼‼‼

 

モダンなこけし

  • 2016.10.27 Thursday
  • 22:21

 

モダンなこけし

そう呼びたくなる こけしを時々見かけますね

 

あら アタクシたちの事かしら!?

 

 

向かって左 ピンクのモダンな娘さんがやってきた

ほぼ同時期

ネイビーの娘さんを箱入状態で発見

 

趣味のスタイルこけし」と記されている

 

趣味と聞けば思い起こされるのは「千趣会

http://www.senshukai.co.jp/main/top/service/road.html

 

1950−70年代頃

オリジナルこけしを頒布されていた「千趣会」

 

 

デンマークの玩具を基に 日本のこけし職人が制作した

動物たち ロイヤルペット

 

以前にもご紹介した ディズニーシリーズなど

千趣会の こけしは多種多彩

 

 

アタクシたち ちょっと古手ですが

こちらの方々は も少し古手

 

 

時々見かける同系のモダンなこけし

もしかして 「千趣会」オリジナルこけしかもしれない?

 

何方か更に研究し 著書にして頂くと云うの 

いかがでしょうか kyu

 

こちらは まだまだ出てくる可能性大

卒論などにいかがでしょうか kyu

 

 

10月29日(土)

倉敷・懐かしマーケットで論じませう

 

倉敷市芸文館

クロノス いつもの場所でお待ちしております黒猫

 

三越謹製

  • 2016.10.25 Tuesday
  • 22:32

 

いい‼

戦前戦後の三越謹製

やはり いい‼‼‼

 

以前戯れました「before

小さなトランクの「after」 

本革クロコダイル製です

 

 

本来の味を損なわず 見事に蘇りました

備前表町皮革美藝

石尾サン ありがとうございました☆☆☆

 

それが ポケットの中から大発見

 

 

日本で第一号の百貨店「三越

初期の頃と思われるラベルに興奮する クロノス店主です kyu

 

 

呉服店からの百貨店展開

戦前に日本初のファッションショーを開くなど

モガと謳われた女性を虜にしたことでしょう

 

大正−昭和初期に流行したアールデコ

当時の斬新なデザイン

化粧品BOXにも 三越のロゴが入っていました

 

 

切子の大皿(SOLD)

 

 

深鉢は見かけますが 浅くて大きなサイズは少ないと思います

こちらにも 三越のラベルが‼

 

 

夢二非水との関わりは 余りにも有名なオハナシですが

数々の作家を見出してきた「三越」

 

 

こんな方の展覧会も開かれていたのですね

国吉祭 2016」ヨリ

 

クロノスが隣接する町 岡山出石に生まれた画家

クニヨシヤスオ

国吉康雄 日本とアメリカ

岡山のコレクションから は11月6日まで

岡山県立美術館にて開催中です

 

何かと興味深い「三越

 

 

ご注文を頂いております

三越謹製 洋のお人形

 

この表情 この出来栄え

「ヘロヘロを抱く少女」入荷いたしました

間違いないとお伝えしたい所ですが

如何せん ラベルがない...

 

戦前の三越製品 何方か研究をして頂き

詳しくまとめて頂きたいと切望いたします 黒猫

 

ちょっと待ったー!

  • 2016.10.22 Saturday
  • 21:45

 

岡山市内でも稀にない揺れを感じました

昨日の鳥取での地震

ここ岡山城下弓之町 クロノスがございます

烏城ビルの住人に 犬、猫、魚も震えておりましたが

何事もなく今日を迎えております

 

何度も通った裏道 倉吉の白壁が崩れたり

以前 ご縁を頂いた鳥取市由梨浜の街並みが

被害に遭われたそうで 心を痛めております

 

買取ひーちゃんで出動させて頂いた玩具屋さん

ご親切なご近所の方々は ご無事でしょうか

 

ご迷惑にならないよう 

少し時間を観て お訪ねしてみようと思います

 


 

ところで 当店軒先にある石臼が傾いていたのは

地震発生前の事と思しき事実

 


 

位置が一つ分 左へずれている臼

水を捨てようとしたのか傾いた臼

アタシの車が当たってもびくともしなかった石臼

 

ちょっと待ったー‼‼‼

(明治の古猫 上の声)

 

 

どこのどなたか存じませんが

移動するなんておやめなさい! 

 

腰を痛めますよ 顔

ミッドセンチュリーな歯医者さん

  • 2016.09.08 Thursday
  • 15:48

 

明治〜昭和戦前 日本に影響を与えたヨーロッパのデザイン

アールヌーボーやアールデコ  

それが 大正浪漫 ヌーボーデコとなり

今では 和製アンティークと呼ばれるようになりました

 

戦後は アメリカのミッドセンチュリーデザインが

日本でも人気を博すようになります

 

先日 買取ひーちゃんとしてお伺いいたしました

閉院されたばかりの歯医者さん

そこはもう ミッドセンチュリーな世界なのでありました

 

 

こちらの診療器具などは 

近日 廃棄されるとお聞きし残念で

クロノスのノスタルジックな戯言に 残すことをご了承頂きました

 

 

少し調べてみましたら 今では世界的にも普通になった水平での歯科診療

実は日本の企業が発案し普及された事を知りました

 

 

「J.MORITA」のロゴとトレードマークが入っていました

 

 

 

歯医者さん嫌いのアタシですが

こんなポップな椅子に座った可愛い先生に

居心地良さそうな診察台で治療して貰えたならば

話しは別だったかもしれない kyu

 

それにしても 当時 最先端の診療器具だった事が窺えます

先生やスタッフの方々に大切にされ 共に歩んだ長い歴史

お疲れさまでございました

 

さてさて ひーちゃんが買取させて頂きましたのは

先代の遺されたデンタルケビント等

 

 

ちょとお手入れが必要ですが 貴重な歯科医療棚

セパレートにはならず 無垢材がずしりと重い!

 

 

4面ガラスの白い医療棚 (SOLD)

 

その他 細々した医療器具や道具等

当分 お手入れに励むことになりそうです 黒猫

 

古ヒモノ買ヒマス  買取ひーちゃん

http://chronos.shop-pro.jp/?mode=f2

 

 

幻の東京オリンピック

  • 2016.08.11 Thursday
  • 17:59

 

嬉し泣きに悔し泣き ドラマが続くリオオリンピック

タイムリーに観戦しようと 毎日挑戦するのですが

目覚めれば朝のニュースフラッシュ

電気の無駄遣いに 反省するクロノス店主です ニコッ

 

さてさて オリンピック日本初参加の年をご存知でしょうか

1912年 第5回 ストックホルム大会からでした

オリンピックと日本の歴史 年表をご参照ください

 

そこで

1940年 第12回 東京大会の予定が戦争の影響から

開催国の日本は大会返上した事実も分かります

いわゆる

幻の東京オリンピックです

 

 

戦前のオリンピックもの

日本でも面白い意匠のものが 色々作られていますが

幻の東京オリンピックものとは 限らないんですよね

 

初参加から7回もの大会がありましたから

古いものほど 判断が難しいですね

 

 

でもこちらは

正真正銘 幻の東京オリンピック 絵葉書

 

ちょっと珍しいです 顔

 

がんばれ ニッポン ‼‼‼ 

 

三度目の正直

  • 2016.07.25 Monday
  • 23:59

 

今日こそは こんにちは ニッパー君

 

 

君は覚えてくれているね

訳あって君に挨拶だけして二度帰ったよね

今日は三度目の正直

君の瞳が好きだよ

 

 

いつもお世話になっております

倉敷山陽堂 クロノスブース

間が空きましたが やっと商品補充できました

 

 

トレードマーク 真赤な車

おちびさんが一台増えていました

聴けば 「だいたい親父が乗ってるんですよ」

と さわやかな山陽堂Jr.が応えてくれました

 

一二の三四郎

男前で アタシの方が照れてしまいました

山陽堂サンに行く回数が 増えそうです 黒猫

 

モダンなお家

  • 2016.07.21 Thursday
  • 23:34

 

3日 通いました モダンなお家

 

 

買取ひーちゃんの筈でした

それが何故か

人生相談ひーちゃんになっておりました

 

 

自分には才能がないと早々に気付き 

黄バイエルでやめた ピアノの先生のお家のようなモダンなお家

 

昭和40年代 雑誌で紹介される絵に描いたようなお家

ピアノの為の広いリビング

ピアノのレッスンでは

緊張し通しだった 小学1年生の自分を思いだす

 

一庶民の小さいお家の狭い居間に

とってつけたように置かれたオルガンで練習なんてできない

なんて 斜に構えたおませな子どもは

きっといつか お金持ちの本物の両親が迎えにきてくれると

本気で夢見ていた 親不孝者

 

それが今では憧れのお家で買取ひーちゃん

クロノスの店主です ニコッ

 

 

あれもこれも思い出と 遺されたお嬢様は嘆く

 

 

そして お嬢様の気は晴れたのでしょうか

やはり 思い出は取っておかれるそうで...

3日間の人生相談ひーちゃん

このモダンなお家が 取り壊されず残ればいいですね 顔

 

 

そしてそして 埃にまみれた この子を救出

どうしたもんじゃろのう...。 

 

 

それでも 家に帰れば美味しそうな夕餉が待っている

最近 腕を上げた新米ママ キホサン

持つべきものは娘なり 御馳走を前に疲れも吹き飛ぶ ‼ 

 

 

もう おしゃぶりしてる むぎちゃんは生後3か月

食いしん坊になるのは 間違いなさそうです

 

狭いながらも愉しい我が家〜♪

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

trade mark

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM