お江戸から無事帰る編

  • 2017.01.18 Wednesday
  • 17:01

 

新幹線の車窓から望む 積雪

 

 

名古屋から新大阪まで 速度規制がかかりました

本当に大雪だったのですね

驚き乍ら 22分遅れで岡山到着

 

 

ヒロシ店長はナエ嬢と仲良く留守番 笑ってるね〜

沢山 遊んでもらったのでしょう ありがとう☆

 

 

孫たちに出迎えられ 美味しい焼肉「黄金宮殿」さんへ直行

やっぱり 岡山がええね kyu

 

 

東京ビッグサイト 骨董ジャンボリー2日目

粉雪が舞う湾岸の吹きぬけの風は冷たかった

欲しいものはあるけれど 指を加えて眺めるだけ

身も心も寒い一日でした

 

然しながら 第一の目的は

下北の男前に借りを返すこと

 

 

銀座で一つ とは行きませんが

 

 

人形町の路地裏で立ち飲み 一杯ひっかけて

地元の人に教えて頂いた 美味しい居酒屋でお江戸の肴を頂きました

 

借りを返すつもりが 御馳走になり ごめんなさい☆

 

今回は怪我を押してのお江戸

安心して下さい! はしご酒は無しですよ!

 

 

翌朝 こちらで珈琲を頂きたかったのですが

お休みで残念★

 

ビッグサイトを後にして 

明日はもう一つの目的 ここは横須賀偏

 

無事帰っております黒猫

新年のご挨拶

  • 2017.01.09 Monday
  • 18:38

 

遅ればせながら

明けまして おめでとうございます

 

 

皆様にとって この上ない一年でありますように!

 

さてさて 戯言が滞り 

ご心配頂いている方もいらっしゃるかもしれません

 

不調でした8年目のPC

12月にウイルスバスターの更新をしたところ

増々重たく 不動になり真っ黒な画面になったり

突然 電源が落ちたり 起動しなくなったり...。

 

遂に買い替えを決意した矢先の年の瀬

 

恒例 黄金宮殿大忘年会

皆の笑顔が嬉しくて 愉しくて 呑み過ぎて

尻もちついて やかんを倒し

尾てい骨打撲に 不肖の火傷 Docomo_kao19

 

以下 戯言の為に撮りためた画像です

 

ご想像でお愉しみ下されば幸いです 顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

泣いて笑って食べて飲んで 色んな事がありました

足の火傷も落ち着いて お陰様で靴が履けるようになりました

 

元気です☆☆☆

 

 

昨晩 アタシの息子らしき人 Jr.にPCのアドバイスをしてもらい

何とか こうして戯れております

 

が 不調のPC 新調いたします宣言★

 

本年も クロノスをどうぞ お見捨てなきよう

お願い申し上げます!

 

さあ陽気に行こう♪

  • 2016.12.04 Sunday
  • 23:33

 

2016年12月3日 無事執り行われました

我らがタケシの結婚披露宴

 

 

おめでとうございます☆☆☆

 

 

笑いと涙と愛に溢れた披露宴

 

誰かがささやいた こりゃ

「男はつらいよ」を観ているようだ

 

 

 

 

タケシ 君は本当に幸せもんだよう

アタシ この年になって

また会いたい人に出会うなんて思ってもみなかった

 

でも 皆の また会いたい人なんだよね

 

アタシから贈る タケシへの1曲

陽気に行こう

https://youtu.be/Mc8JFY2eqcA

 

 

「みんな」へは きっとタケシ&このみ夫妻から

このCDを持って結婚のご挨拶に伺うと思います☆☆☆

 

それはそうと 本日雨の中

出石の星屑市」が開催されました

 

 

 

そして何と 新婦東京時代のご友人衆が集まってくれました

これは ほんと 偶然のご縁

ヴァ〜 お写真撮らせて頂けばよかった★

 

 

新郎東京時代の男衆

摩訶不思議なご縁で成り立っている クロノスの戯言

アタシが盛っている疑惑は払拭されたでしょうか?

いつもいつも 真実なんですよ 盛りようがない^^

 

 

可笑しいかな こんな関係もあっていいんじゃあない

たけし&このみ廻りの方々は分かって頂けたのでは

と 勝手に喜んでいる アタシでございます^^

 

何はともあれ 佳き日でした

ご縁が出来た皆サマと またお目にかかりたいと思います

おめでとう!!!

 

迷わず行けよ 行けばわかるさ...。

 

秋満喫

  • 2016.11.28 Monday
  • 21:14

 

気が付けば来週から 早や師走

3年に一度 この時期に決まって違反切符を貰ってしまう

運転免許を取得して9年目

岡山城下 クロノスの店主です トホホ

 

左膝と腰を痛めてしまい 身体が鈍い

それでも 動いていた頃と同じだけ食べてしまう

お腹が空くのは 之如何に 

気が付けば4堊です トホホ

 

食欲の秋 で 近しい身内勢揃い

 

 

見事に女ばかり

(主人たちは見守り隊^^)

妹に姪たちに アタシの主人博の従妹の奥方に娘

 

唯一の男の子 甥の愛しのケンタ 頼むよう☆

 

 

近しい人たちは早くに旅立つ運命のようで

このアタシが 孫の顔を見られるなんて奇跡かもしれない

と 感謝します☆

 

 

お孫むぎちゃんの働くパパは

居酒屋「たま商店」のたまサン

 

やっぱり パパがいいようでご満悦のむぎちゃん

たまサン 愉しくて美味しかった〜

ありがとう☆☆☆

 

 

それはそうと 主人の従妹の娘クリチャンとは

何と云う間柄なのか こんな相関図を見つけましたが

結局 他人なのか 呼称が分からない

娘キホサンとクリチャンは「はとこ」と呼ぶみたいです

 

そのクリチャン

 

 

嫁ぎ先は 盆栽や観葉植物物などをリースする「錦楽園

主が生死を彷徨う突然の事故に遭い

クリチャンが後を継ぐことになり 一念発起

 

レンタルスペースを設け ギャラリーなど

試行錯誤しながら ご縁に助けられながら頑張っております

岡山神社蚤の市にも出店してくれています

 

 

秘数と花とアクセサリー」二人展にて

はっ!

むぎちゃんがお座りできるようになったのが嬉しくて

画像はこれだけ mm

 

そうして 秋は続く

キャンディ画伯とは初対面 興味津々のむぎちゃん

 

 

自由で力強い作品が並んでいました

ラジオではお馴染みだった方も多いかと

アンクル岩根」さんのギャラリーにて

 

 

食に芸術に あ〜秋満喫☆☆☆

 

残るはこちらの音楽部門

 

 

今となっては 男子の少ない我が家系に

息子らしき方々が久しぶりに勢揃い

 

嬉しくて アタシのと云わせて頂きます

Jr.バンド再結成!!!

 

 

いつもは爪を隠すかのような息子らしき方々ですが

格好いいよ〜♪

 

 

そして 父になる

 

 

タケシの結婚2次会に向け 始動しております

続きは12月3日の翌日 乞うご期待☆☆☆

 

 

タケシ ガンバレ!!!

 

どれにしようかな☆

  • 2016.11.24 Thursday
  • 23:55

 

東日本大震災から5年も経とうと云うのに

この度の地震は余震だそうで

その余震が続く中 申し訳ないような気持ちで

晴れの國 岡山より クロノスの店主でございます

 

喜びも哀しみも幾年月

我が家の三男らしき人 タケシが結婚いたします

 

 

ご存知の方も ご存知でない方も

あ〜懐かしや スナックユキ

そのタケシが 来る12月3日

立派なホテルで 披露宴を執り行うことに相成りました

 

晴れの日の正装は和装しか持っていないアタクシ

着物はいいですよ

本当に三代 100年着る事ができます

 

然しながら今回は 生後7ヵ月のお孫むぎちゃん連れ

洋装にすることにいたしました

 

随分昔のシンプルな黒のワンピース

ネックレスで花を添えましょか

 

 

アメリカンヴィンテージのパールのお襟

 

 

反対に付けても素敵でしょ ☆

 

 

大正浪漫 ガラスのモガ

 

 

シルバーの留め金に 生糸で丁寧に編まれたネックレス

グリーンは何とウランガラス ☆☆

 

 

悩みながら やっぱり これにいたしましょ ☆☆☆

 

 

キホサンの成人式の日 正装した犬の店長

ヒロシが身に付けていた 子供用の蝶ネクタイ

 

ヒロシ 出席できないものね

 

如何せん やっぱり 君は犬なんだよね ww

でも 君の想いは 蝶ネクタイに込めて持って行くからね ☆

 

ガンバレ !!!

  • 2016.11.22 Tuesday
  • 14:52

 

父の愛した「ちろり」

  • 2016.11.15 Tuesday
  • 23:52

 

物心ついた時から我が家にあった

日本酒を温めるための道具

 

 

「ちろり」と云う名は 大人になってから知りました

 

「こりゃあ、ええもんなんじゃ!本錫じゃ!」

若いころ誰かから頂いた物だと いつも聞いていた筈なのですが

誰なのか 父の嬉しそうな顔しか思いだすことが出来ません

 

小学生の高学年になった頃から

体の弱かった母が入退院を繰り返すようになり

代わって父の為 この「ちろり」で燗をつけるのが

アタシの役目になりました

 

とても重たい錫のちろりを 沸騰した小鍋の中につけて約8秒

頃合いのぬる燗ができた日は 父がとても褒めてくれました

 

 

今夜は 長野の遠藤酒造場の「福松」と云うお酒

常温で飲んでみると お米の味と樽の香りが濃厚で

癖のある懐かしいような味

 

父の愛した「ちろり」で温めると まろやかになり

こりゃ、ええなあ! と 独り微笑む

 

 

肴は 蕪と鯛のあら汁

寝かした昆布出汁に酒と瀬戸内の海塩のみ

アクセントは 最近はまっている生唐辛子!

 

〆は そのお汁でお茶漬 主人博の愛した冬の定番

今夜のアタシは 蕪でお腹が膨れてしまい

お酢を垂らしたお汁だけで〆

 

自分だけの為に丁寧に作った肴

父と夫を思いながら 原価350円也 kyu

 

それと云うのも

こんな写真を 娘キホが引っ張り出してきたものですから

 

 

LINEのプロフィール写真

お孫むぎちゃんかと思ったら 髪の毛長いし歯も生えています

キホとお祖父ちゃんだ〜 

 

ごちそうさまでした(サラメシ風) 顔

 

群青の空の下

  • 2016.11.13 Sunday
  • 22:31

 

秋の空は高い その群青の空の下 

 

イチョウ並木の本まつり

第1回瀬戸内ブッククルーズに行って参りました

 

 

黄色く色付いたイチョウの葉と空の青が

特別なコントラストで 招いてくれたようでした

 

出店されている一つ一つのお店が同じ方を向いているにも拘らず

独立され自立されている

お客様も好きなものを求めに来られている

そんな 心地よい空気を感じました

 

出来るなら一日かけて行くべきでした

限られた時間の中 求めた本3冊

 

 

老眼と気力の衰えで ほぼ本を読むことも買うこともない今日この頃

 

大型の古本屋さんでも

老舗の古本屋さんでも

手にとる事は無かったかもしれない本

 

それが特別なものでなくてもいい

本を読もう! 買おう!

と云う意識を取り戻してくれる

アタシにとっては そんな素敵な催しでした☆☆☆

 

その中 小説よりも哀し

静かな幸せに いつも微笑んでくれていたお嬢サンが

哀しみの淵に立っているとは露知らず

励ます言葉もでませんでした

 

群青の空の下 Docomo_kao19

 

明暗

  • 2016.11.01 Tuesday
  • 23:55

 

先の倉敷・懐かしマーケットでくすぶった

クロノス 犬の店長ヒロシの哀しみを

更に炙るような出来事が...ニコッ

 

モテモテのお孫むぎちゃん

 

 

2連発‼

 

 

3連発‼

 

 

むぎちゃんの働くパパは居酒屋店主

たま商店」のたまサン

 

 

アニサキスと云う寄生虫に 3度も襲われると云う

稀にない体験をしたアタシ むぎちゃんの祖母ちゃん

婿殿のお刺身には 安心して身を任せております^^

 

今宵は アタシの年の離れた弟らしきマックサンと共に

たま商店」へ

おーい!山羊爺〜と叫ぶむぎちゃん

マックサンとは気が合うみたいです kyu

 

 

そうして 袖擦りあうも何かのご縁の方々に出会い

むぎちゃんも素敵な抱っこ 3連発をして頂いた次第

 

中々予約が取れないとか 人気店だとか

仰っていただく様になりました

婿殿 がんばっております

それでも まだ3年 まだまだこれからです

 

むぎちゃんが独り立ちするまで

お客様に御贔屓にして頂けるよう

変わらぬ姿勢で

更に更に 精進して下さいませ

祖母ちゃんのお願い ‼‼‼

 

クロノス 犬の店長ヒロシ 留守番

あ〜あ の図

 

 

ヒロシ ママは明暗を分けぬよう気を付けているのよ

ヒロシ でも君は 哀しいかな犬なんだよね

と云う事実 Docomo_kao19

 

 

福山のジイジ

  • 2016.10.17 Monday
  • 23:38

 

突然ですが

生まれた時から祖父がいないむぎちゃん

命名 紬 両親ともに 早くに父は他界する

むぎちゃんとは アタシの初孫の呼称

岡山城下 弓之町 クロノスの店主です

 

 

そんなむぎちゃんですが

福山のジイジに会いに行って参りました

 

 

溢れる天使たち

ドンドン生まれているそうです 天使たち

 

 

ヨシダコウブン

鞆の浦 de ART 出展

 

 

コウブン氏に抱かれた天使 むぎちゃん

同じく出展 中村文美作品に溶け込む

氏によれば 全てがアートになる ウフフ kyu

 

祖父のいないむぎちゃんにとって

福山のジイジと呼ばせて頂いている

 

 

鯛に塩に保命酒に仁丹

そして朝鮮通信使が訪れた古い港町 鞆の浦

 

「崖の上のポニョ」のモデルにもなった町

主人博とも 犬の店長ヒロシとも訪れた町

 

 

こんなものが残る町

 

 

クロノスにもお目見え 大正9年の刻印がある電話

ハンドルを回すと リンリンと心地よいベルの音が響く

 

福山のジイジ

鞆の浦から岡山の弓之町まで お電話繋げましょ 四葉のクローバー

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

trade mark

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM